HomeArtistAccessAbout

Archives2012
2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002 | 2001 | 2000 | 1999 | 1998 | 1997 | 1996 | 1995 | 1994 | 1993 |
Previous << "Exhibition" >> Next
March

20120310kawabataDM.jpg


川端 健太郎 展 Kentaro Kawabata 磁器

2012.3.10 [sat.] - 3.19 [mon.]


なにより川端健太郎さんの作品には、細やかな指先の感触を通してしか生まれない色気があります。
磁土を紡ぐかのように生み出されたカタチ。そして、磁土の白い肌に滲むように施された色合い。
それらは妖艶で、観るほどにその細やかな施しに引き込まれていきます。磁土を細長く切り、引き伸ばしたり、薄く広げて指先でクルクル巻いたり、小さく丸めて貼り付けたりと、
自在に土を操ってしまう川端さんですが、、、
実は磁土こそ、乾き具合など、立体作品にするにはなかなか手強い素材なのです。おまけに、他の素材を磁器に埋め込んだりと、、、焼き物に関して、感度の良い、稀なアンテナを持ち合わせているとしか言いようがありません。サボア・ヴィーブルでは、初個展以来9年のご縁になりました。かつて作ってくださったテーマも含め、改めて川端さんの魅力を幅広くご紹介したいと思います。今回の個展では、ぐい呑み、そば猪口、注器などの器を含め、香炉(D.M.作品)、オブジェなどが出品されます。

他に類を見ない、川端さんの世界を堪能してください。


 

Copyright ©2012 SAVOIR VIVRE Co.,Ltd. All rights reserved.