HomeArtistAccessAbout

Archives2012
2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002 | 2001 | 2000 | 1999 | 1998 | 1997 | 1996 | 1995 | 1994 | 1993 |
Previous << "Exhibition" >> Next
June

20120613ogawaDM.jpg


小川郁子 切子展/ Ikuko Ogawa ガラス

2012.6.13 [wed.] - 6.21 [thu.]



小川郁子さんの作品に、工芸品としての完成度を感じます。
伝統技術を駆使しながらも、作家としての創造性を感じます。
そして「身近なものとして使ってほしい」という、彼女の想いも感じられます。

小川さんは、9年間、江戸切子の伝統工芸士の師事を経て
後、現在の作家活動に至っています。

日本の伝統美を大切に感じながら、焦らず、等身大でもの
作りを続けている貴重なガラス作家の一人かと思います。

サボア・ヴィーブルでは初めての個展。
「6月なので夏っぽい感じで、涼を呼ぶガラスの特徴を
見せたいと思います」と、ぐい呑みやグラスをメインに制作。

また、今や着物にハマってしまった小川さんが楽しんで作って
いる「切子ガラスの帯留」も、出品してくださいます。

江東区在住。38歳。

三代続いて東京生まれという生粋の江戸っ子が、
こよなく愛している江戸切子です。
楽しみな展覧会です。


 

Copyright ©2012 SAVOIR VIVRE Co.,Ltd. All rights reserved.